MENU

SOLUTION

検品における自動化

部品・製品の入出庫の際に、荷物の種類や数量、キズなどをチェックする検品作業は、品質確保のために重要なプロセスです。入出庫作業両方のシチュエーションにおいて、目視でのチェックが行われる検品作業は「入庫タイミング」「出庫タイミング」「品質」などの多くの項目が存在するため、人為的ミスが発生する恐れがあります。
LOGITOのソリューションは、RFIDやAI画像認識システムなどの様々な設備導入を通した管理工数の低減と検品品質の向上を実現いたします。

他の工程の主な製品もご覧いただくことができます

CONTACT

LOGITO(ロジト)は第一実業株式会社が提供する物流自動化ソリューションです

フォームからのお問い合わせの場合、土日祝日を除き、お問い合わせいただいてから1日以内に当方よりご連絡させていただきます。
ご連絡先の入力をお間違いないようお気をつけ下さい。

ページの
先頭へ戻る
-]]